ED薬の比較サイト

ED改善は女性にもできる事がある?まずは男の気持ちを理解してあげよう

パートナーのEDは女性も辛い?EDは隠さず打ち明けよう!

ED改善は男性1人の力だけでは難しく、パートナー(妻や彼女)の協力が必要不可欠です。
私の場合パートナーの支えがなかったら、EDは改善していないと思います。

この記事は「パートナー(夫や彼氏)がEDになってしまった女性」に向けて書いています。
「元EDである私」と「私のパートナー(妻)」の意見を取り入れているので、参考になる部分は多いかなと。

パートナーのEDを改善するにあたり、女性にできることいくつかあるので、ぜひ参考にしてください。

EDは男性だけの悩みではなく女性の悩みでもある

EDは女性の悩みでもある

EDは「勃起ができなくなる症状」なので、「自分だけの問題」と思っている男性が非常に多いです。
パートナーである女性がEDで悩んでいるなんて、1ミリも考えていません。

「私のパートナー」や「夫がEDだった女性」に話を聞いてみました。
そこで話した内容をまとめると、女性はパートナーがEDになることで、以下のように考えてしまうみたいです。

またセックスが出来なくなると、欲求不満になってしまいますよね。
その結果「浮気や不倫をしてみようかな」と、考えてしまう女性が多くなるみたいです。
最悪の場合「離婚」や「破局」の原因になります。

多くの女性がEDで悩んでいます。
悩んでいるのはあなただけではないので、あまり深く考えすぎないようにしましょう。

それでは本題である「女性ができること」について解説していきます。

EDのパートナー(夫や彼氏)を持つ女性ができること

EDの彼氏や夫を持つ女性ができること

EDを改善するにあたり、女性にできる事は2つあります。

  1. EDである男性の心理状態を把握する
  2. これからどうするのか相談する

女性ができる2つのことを解説する前に、1つ理解しておいてほしい事があります。
それは「パートナーをコントロールできるのはあなただけ」という事です。

男性はプライドがムダに高く、女性以上に繊細な一面を持っています。 言い方によっては、あなたの一言でEDが悪化したり、ED治療を放棄してしまうかもしれません。
逆のことを言うと、あなたの一言でパートナーが良い方向に変わってくれる可能性もあります。

上記をしっかり理解した上で、できる事を行いましょう。
では1つずつ解説していきます。

EDである男性の心理状態を把握する

EDの男性はあなたが思っている以上に、精神的に消耗しています。
そしてセックスできない事に対し、「申し訳ない」と常々考えています。
ですので絶対に、以下のような事は言わないでください。

EDは「心理状態」や「精神的なストレス」で、EDになったり悪化したりします。
たかが一言ですが、「あなたの言葉でEDが悪化する」という事を理解しておきましょう。

もし仮にセックスが出来なかった場合は、以下のように励ましてみてください。

これもたかが一言ですが、男性からしたら泣くほど嬉しいです。
励ましながらコミュニケーションを取ると、男性も自分の心情を話してくれるようになります。

EDについて少し話してくれるようになったら、次で解説する「これからどうするのか相談する」を実践してみましょう。

これからどうするのか相談する

これからどうするのか相談をする

励ますだけでEDは改善しないので、これからどうするのかを「優しく」相談してみてください。

本当に軽く相談するくらいでOKです。
逆に「子供はどうするの?」とか「早く治療した方が良いよ」など、男性のプレッシャーになる相談はNGです。

ED治療を始めない方は、「ED治療が恥ずかしい」と「ED治療してセックスしたい」の考えがせめぎ合っています。
相談をして煮え切らない返事が返ってきたら、「今はまだED治療が恥ずかしい時期か」と思ってください。

ED改善は女性のアンチエイジングと一緒です。
シワとかシミが出来てきたら、しっかりとケアしてあげますよね?
それと全く同じなので、「EDは軽い症状」と思って接するだけで、男性は精神的に楽になりますよ。

【番外編】精力がつく食事を作ってあげる

EDは食べ物で改善されることもあるので、精力がつく食事(成分)を作ってあげるの効果的です。
精力がつく成分は、以下のようなものがあります。

「勃起力アップ」や「勃起の持続時間アップ」などの効果が得られるので、一度作ってみてはいかがでしょうか?

以下の記事で「具体的な食べ物」や「メニュー」を紹介しています。
料理があまり得意ではない方でも、簡単に作れるメニューをピックアップしているので、ぜひ試してみてください。

【ED】男性の気持ちの切り替えが重要

ED改善は男性の気持ちの切り替えが重要

先に言っておきます。
男性はEDになると、以下のようにめんどくさくなります。

上記は明確なデータではありませんが、私がEDになった時「私のパートナーが感じたこと」です。
ですので多くの男性にも、当てはまる可能性はあると思います。

私の場合は、パートナーが積極的に話をしてくれたので、気持ちの切り替えに成功しました。
その結果、EDが早く改善したと考えています。
この時期に責められたりケンカをしていたら、EDが改善しないだけではなく破局していたかもしれません。

気持ちを切り替える方法は性格や趣味によるので、明確な答えはありませんが、個人的にオススメの切り替え方法があります。
それは「イチャイチャする事」です。
セックスできなくてもイチャイチャすることで、EDに対する劣等感がどんどん薄れていきました。

イチャイチャは本当に有効です。
気持ちの切り替えが上手くいっていないパートナーがいる方は、ぜひ試してみてください。

【バイアグラ】老化や糖尿病などが原因でもED治療薬は有効

老化や糖尿病などが原因でもED治療薬は有効

以下のように原因が異なっていてもED治療薬を服用すれば、高確率でED改善が期待できます。

有名かつ多くの方が利用しているED治療薬を、簡単にまとめてみました。

バイアグラ レビトラ シアリス
バイアグラ レビトラ シアリス
改善効果 高い 高い 普通
副作用 多い やや多い 少ない
病院価格 約1,500円 約1,800円 約1,800円
通販価格 約1,200円 約1,400円 約1,400円
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

パートナーがED治療に前向きになったら、ぜひED治療薬を勧めてみてください。
上記のED治療薬の違いがわからない方は、以下の記事に目を通すことをオススメします。
ED治療薬を徹底的に比較しているので、一目で違いがわかるようになっています。

糖尿病の場合は必ず病院やクリニックで相談する

1つ注意点があります。
糖尿病の場合、ED治療薬を服用する前に、「血液検査」や「糖尿病の薬と併用できるか」を確認する必要があります。
ですのでパートナーは糖尿病持ちの方は、必ず病院やクリニックに相談した上でED治療薬を服用してください。

最近では以下のように、「オンライン診療」を行っているクリニックが多数あります。
通院する恥ずかしさがない上に、手軽に診察してもらえるので、オンライン診療を有効に活用しましょう。

手軽にED治療薬を購入したいならネット通販がオススメ

ED治療薬の購入はネット通販

ED治療薬はネット通販でも購入できるため、病院やクリニックに行く方が少なくなっています。
現に私も、ED治療薬を購入する際は、必ずネット通販を利用しています。

ネット通販で購入するメリットは3つあります。

  1. 誰にもバレずに購入できる
  2. 病院やクリニックより安い
  3. 自分が好きな時に購入できる

ネット通販は購入するサイトによって、購入価格が大きく異なります。
適当にサイトを選んでしまうと、病院やクリニックより高くなってしまう事も考えられます。

「じゃあどこの通販サイトを使えば良いの?」

と思った方のために、最安値で販売している通販サイトを、以下の表にまとめました。

※値段をタップすると通販サイトに飛びます

バイアグラ100mg レビトラ20mg シアリス20mg
バイアグラ レビトラ シアリス
4錠 5,780円 6,730円 6,300円
12錠 15,345円 18,170円 17,950円
28錠 32,676円 38,760円 39,690円

上記の表を参考に、ネット通販でED治療薬を購入してくださいね。

1つ注意点があります。
通販と言っても、amazonや楽天などでは販売していません。
ED治療薬の正規品は販売していないので、必ず上記の通販サイトを利用して購入しましょう。

まとめ:ED改善は女性の手助けが必須

「ED治療を受けたいけど恥ずかしい…」

このように考えている男性は、自分の力でEDを改善できません。
あくまでも私の意見ですが、EDは女性の助けが重要です。
食事やメンタルケアなど1つでも欠けていたら、私のEDは改善しなかったと思います。

EDになってしまった男性は、ガラスのハート状態です。
あなたの何気ない一言で壊れてしまい、ED治療に踏み切れなくなってしまいます。
あなた次第で全てが決まるので、ぜひこの記事に書いてある事を実践してみてくださいね。

ED治療薬について、もう少し詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。
複数のED治療薬を比較して、一目で違いがわかるようになっているのでオススメです。

TOP